ここから本文です

LIMITED EDITION

LIMITED EDITION NOGUCHI NAOHIKO 01 vintage 2017

このシリーズは、農口尚彦の70年に及ぶ酒造りの集大成として、自身の名前「NOGUCHI NAOHIKO」を冠し、長期熟成保存、グローバル展開を想定してつくられた限定シリーズです。時間や国境を超えた、究極の味わいをお楽しみください。

復活初年
2017ヴィンテージ
限定シリーズ
第一弾

イメージ

70年に及ぶ酒造り技術の追求により「酒造りの神様」の異名を与えられた農口尚彦。その巨匠が完全復活し、初年度に醸した2017ヴィンテージ。その中で最高のロットを農口氏自からが選りすぐり、約一年間に渡り徹底的に熟成管理を行った限定シリーズの第一弾です。
石川県を代表する美術家 大樋年雄氏がデザインしたオリジナルボトルに詰められ、限定リリースされます。

LIMITED EDITION NOGUCHI NAOHIKO 01 vintage 2017

販売価格
¥35,000(税別) ※化粧箱入り

購入する

イメージ

イメージ

DESIGN CONCEPT

70年に及ぶ酒造り技術の追求により「酒造りの神様」の異名を与えられた農口尚彦。その巨匠が完全復活し、初年度に醸した2017ヴィンテージ。その中で最高のロットを農口尚彦自からが選りすぐり、約一年間に渡り徹底的に熟成管理を行った限定シリーズの第一弾です。
大樋氏は、現代美術家としての活動のみならず、金沢で350年の歴史を誇る大樋焼 十一代・大樋長左衛門としても活動していることから、工藝がもつ「手作り感覚」のプロダクト化を実現させた。

デザイナー 大樋年雄

美術家。文化庁長官アドバイザリーメンバー。
江戸初期に加賀藩が茶道奉行として裏千家4 代目を京都から招いた際に同道した初代長左衛門をルーツとする楽焼唯一の脇窯「大樋長左衛門窯」十一代当主。ロチェスター工科大学客員教授・上海工芸美術学院客員教授・金沢大学客員教授・日本ソムリエ協会名誉ソムリエなど、多岐にわたり活動している。2016 年4 月には日本現代工芸美術展において内閣総理大臣賞、2018年4 月には文部科学大臣賞を受賞。農口尚彦研究所ではアートディレクターとして建築、内装等、多岐にわたりディレクションを担当した。